「浮気」って、男にとって何だろうか。


“男の浮気”とは、男が自分自身で、「これは浮気だ」と認めた瞬間である。



だから僕の見解では、お金を稼げる男なら、 既婚者であっても、
あるいは恋愛中のステディーがいる人でも、
それとは別に彼女(愛人)を作っても問題ないと考えている。



浮気美女

じゃあここでいう、“彼女”とは何であるかって感じだよね?



ちなみに僕は自慢じゃないが、
多くの女性と遊んでいるしガールフレンドは腐るほどいる。



それに、ガールフレンドくらいいつだって作れる。

結婚していないのをいいことに、 相当な高い確率で、誰でも口説く自信がある。



もちろんお金の力にモノを言わせるケースもあるが、
それ以外にも、多くの力を持っているからだと自負している。

お金があるだけでは、女は絶対に落ちないから。



僕自身、男は女性によってのみ育てられる生き物だという事実を、
常々感じている。

だから僕はこれまで多くの女性に育ててもらったと心から思っている。



現在の僕の姿は元来、ブサイクでモテるような器じゃなかったが、

ずーっと幼いころからモテたくてモテたくて、
一生懸命努力してきた結晶なのである。



いま、実は僕には結婚を前提にした彼女がいる。

こんなふうに浮気を公言している僕であるが、

じゃあ、その彼女を不幸にしているかと自問したら・・・



それは「絶対にしていない」と、胸を張って言える。

きちんとその彼女を騙していると思うし、これからも騙し続ける自信があるからだ。



ここで“騙す”という言葉を使ってしまったが、

言い換えると、信じあっているとも言える。





彼女と結婚し、家庭を築くことになれば、

これだけは言える。



お互いが死ぬまで、必ず一緒にいるということを。

僕が思うに、途中経過がどうであろうと、
最後が美しければそれでいいのである。



しかし例えば、僕が離婚して、妻と子供を捨てて他の女性と一緒になったとか

愛人を作って、隠し子を作ったとか・・・

もしこのような事をした場合には、
僕は闇に葬られるのが当然の報いだと思う。



重要浮気相手は、てっとり早くここで見つけるのが得策。

スポンサー・リンク
スポンサード・リンク

男である誇りを守るために、大切なこと



女性を口説けない男は、男として成長は少ない。



だが、体目的だけで動く男は、アタマの悪い男であると僕は正直軽蔑している。



ここで大事なマインドは、
“女性に喜んでもらう、楽しんでもらう”という考えを、
行動の中心に据えること。



他人の幸せこそが自分の幸せ。

それが昇華した形が、女性と遊ぶことだと考えている。



男は頑張って、女性にイイ格好しようとして 努力する生き物に違いないのだ。

大きなビルがこの世に存在するのも、鉄のかたまりである飛行機が空を飛ぶのも、
根本的にはそんな原始的な欲望が原動力となっていると信じている。



大都会の様相

さて、

愛はお金で買えないけど、継続するためにはお金が必要である。

お金は、愛を動かすガソリンのようなものである。



そこで僕は、家族には申し訳ないけど、
家庭にいても男としての成長はないと考えている。



父親の仕事は、未来永劫と安定した収益を確保すること。

そのために、男は成長し続けないといけない。



このスタンスだと、
わかりやすい家族サービスというものを提供できなくなるかも知れない。

だが家族を心から愛しているゆえのスタンスである。

しっかりとした生活、教育、環境を全力で作っていく覚悟があるからこそなのだ。



しかし、本当に一緒にいてあげなければいけない大事な時には、
24時間365日、そばにいることのできる自分でなければいけないし、
いつでも電話がかかってくれば、助けに行けるし、
誰かを助けに行かせることもできなければいけない。



これを実現させるには、会社と家の往復だけで日々を送るのではなく、
社会経験を多く積まないとその実力はつかない。

そうでないと、理想論で終わってしまう。



毎日しっかりと帰って家族と一緒に時間をすごすのは、
高い収入を安定して得ることができる人がやること。

そういう意味では、僕はまだまだなのだ。


重要副業で大きく稼ぐには、アフィリエイトが一番効率的だろう。
そのアフィリエイトを正しく教えてくれるのは、ここ以外に考えられない。
AMCアフィリエイト塾


 

心ときめかせる女性は、男の成長に欠かせない存在



今回のコラムで言いたかったことは、
別に遊びで女性と遊んでいるだけじゃない。

男として成長するために、女性と時間を過ごしているのだということ。



女性を楽しませることができない男が、 果たして妻や子供を幸せにできるだろうか。



僕はガールフレンドと遊んだ場所には、 彼女をどんどん連れて行くことにしている。

それが、僕流の経験の伝承だ。



既婚者の場合でも、生活するお金を稼いで、家庭をしっかりと守っているなら、

そして死ぬまで家族の面倒を見れるなら、見ていく覚悟と決意の基であるなら

僕は、どんどんいろんな女性と遊ばなければいけないと思っている。



それこそが男が成長するうえでの、根本の土台形成を成すと思っているから。



熱烈キス

最後に何度も繰り返すが、男の成長に、女性の存在は欠かせない。

逆にそこをしっかりと学んでこなかった人、学ぶ気のない人は、

僕に言わせれば、可哀想なオヤジでしかない。



女性を楽しませて、惚れさせることができない男はダメだ。



僕はこれまで多くの女性のおかげで成長できたと思っている。

歴代のガールフレンド達に、心から感謝している。



でも男性の恋は、「名前をつけて保存」だけど、

女性の恋は、どうやら「上書き保存」という話だ。



だからどうせ、俺のことなんてキレイさっぱり忘れていると思うけどね(笑)。



重要男として悩んだ時には、このメルマガを読もう ⇒ コチラから無料登録

スポンサー・リンク
スポンサード・リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー・リンク
スポンサード・リンク